「はさみもの(握り物)ならクニペックスが良い」Vol.④ KNIPEX プライヤーレンチ XS

関連記事

 

久しぶりのKNIPEXの「はさみもの(握り物)」シリーズです。

今回ご紹介するハサミ物はプライヤーレンチのXSです。

knipex xs プライヤーレンチ

仕様

材質:クロムバナジウム電気鋼,鍛造品,油焼き入れ
ヘッド仕上げ:クロムメッキ
ハンドル仕様:エンボス加工
つかみ面:フラット
ナット開口範囲:21mm , 3/4″
調整段数:10段階
全長:100mm
質量:70g

特徴

knipex xs プライヤーレンチ

一番の特徴は何と言ってもその超コンパクトなボディサイズ。作業スペースが狭く複雑になっている場所での作業に最適です。

knipex xs プライヤーレンチ

シリーズの他のモデルとのサイズ感の比較。大きさの差は一目瞭然です。

knipex xs プライヤーレンチ

まさに掌サイズですので、バイクの車載工具のひとつとしても重宝します。

ボタン無しのスライド調整機構が搭載されたことにより、片手操作で最大21㎜までのワークピースのつかみ、回し、曲げなどの操作が可能です。

knipex xs プライヤーレンチ

プライヤーレンチおなじみのラチェット機構によるアゴの動きを利用して、ボルトの素早い締め付け&取り外しが可能です。

不満点

めちゃくちゃ可愛くて、仕上げも素晴らしいXSですが、これまでのプライヤーレンチのように快適に使える工具かって言うと、まぁ正直微妙です。

knipex xs プライヤーレンチ

その理由がこちら↑。モンキーレンチのように口先に向かって先窄まっているのです。

そのためボルトに確実にかみ合わず、力を掛けた際(特に回し初め)に隙間の分だけ遊んでしまいます。これすっごいストレス。

他のモデルはどうなんだろう?と思い調べてみたところ、完璧に並行になっている物はなく、わずかに先細っていました。XSだけというわけではないですが、小さい分、顕著な気がします。(個体差もあるかもしれませんが)

また、これまでのモデルはグリップが長かったので、小さな力で強く締め込めましたが、XSはグリップが短いので締め込みにくくなっていることも、口先が開きやすい原因と思われます。

削ってみた

「削ってみた」なんて簡単に書きましたが、実際はめちゃくちゃ悩みました。

だって送料含めたらお値段9000円近くした高級玩具工具ですよ。それを買って数日で削るだなんて、我ながら正気の沙汰とは思えません。

しかしこのままでは壁掛けのアクセサリーとして一生を終えてしまいそう。
泣く泣くグラインダーで並行に削りました。

これで使いにくかったら泣くしかないっ!

knipex xs プライヤーレンチ

実際に数十分色々と使ってみたところ、遊びがなくなって劇的に使いやすくなりました!
コンパクトさに起因する使い勝手の悪さはもちろんありますが、ただのアクセサリーだったXSが実用的な工具に生まれ変わりました。

しかし一点、悲しい現実が待っていました。

メッキが剥がれた?そんなの削ったのですから当然です。違います。

knipex xs プライヤーレンチ

口先がぴったりと閉じなくなってしました。。

ただし、画像ではめちゃくちゃ隙間が空いているように見えますが、光が漏れ出て膨張して見えているだけで、実際の隙間は微々たるものです。

knipex xs プライヤーレンチ

この通り、コピー用紙をしっかり挟むこともできますので、別に良いっちゃ良いのですけど、こういうことが気になる方は止めたほうが良いです。

KNIPEXプライヤーレンチXSは買いか?

KNIPEXプライヤーレンチXSの評価は、おそらくあまり高くないのではないかと思います。これまでプライヤーレンチを使ったことがある人ほど、違和感を感じると思います。

口先が並行になるように削ってしまえば使い勝手は向上しますが、メッキを犠牲にする必要はありますし、口先が完全には閉じなくなります。

ただデザインやエンボス加工の仕上げは最高で、見た目が可愛いのは間違いありません。
コレクターアイテムとして所有するために購入されるなら満足度は高いと思います。

https://amzn.to/4971uzn
The following two tabs change content below.
haku
こんにちは三脚フォトグラファー「ハク」です。 当ブログのキャッチフレーズは「探していた三脚と雲台の情報がきっと見つかる!三脚雲台沼ブログ」です。 当ブログを読めば大抵の三脚雲台の悩みは解決できるようになるはずです。 どうぞよろしくお願いいたします!
タイトルとURLをコピーしました