雲台

雲台のカテゴリです。

PeakDesign

PeakDesign ピークデザイントラベルカーボン三脚 ファーストインプレッションレビュー (TT-CB-5-150-CF-1)

目新しい製品の発表がなく、やや停滞気味だった三脚業界に激震が走ったのは昨年5月。突然kickstarterでPeakDesign(ピークデザイン)のトラベル三脚が発表されて大きな話題となりました。 その三脚が遂に私の手元にも届...
3WAY雲台

完璧な雲台は存在する?あなたに必要な雲台を見つけよう

すべての希望を叶える雲台は存在しない。 いきなりタイトルに対する厳し過ぎるアンサーでスタートです。 世界の雲台マニアさんこんにちは。今回は世に出回っている雲台について書きたいと思います。雲台とは、三脚や一脚に装着してカメラを固定させ...
3WAY雲台

2019年 今年買ったモノを振り返ります

気付けばあっと言う間に12月。今年もたくさん買い物をしました。失敗もありましたが、素晴らしい製品との出会いもありました。今回はそれらを振り返ってみたいと思います。ちなみに各製品の説明文の最後に付けた星の数は私の気分です。星が少なくても使って...
3WAY雲台

自分好みにカスタムできる!純国産高精度雲台プロスパイン P-N75ALP

3WAY雲台は昔はよく使っていましたが、最近は使っていません。使わなくなった理由はひとつひとつの構図を合わせるのが面倒臭くなったからです。 前後左右パンを単独で調整できることはメリットのひとつですが、近年自由雲台の性能が向上し、適度な...
Arca-Swiss

アルカスイス ARCA-SWISS d4 GP

アルカスイスd4 GPを購入してから約2年経ちました。LeofotoのG4は結構売れているような気がしますが、本家d4はどうにも普及率が悪い気がします。とても魅力的な雲台ですので改めてご紹介したいと思います。 雲台の特徴 アルカスイスd...
KIRK

KIRK クランプの分解・調整方法

アメリカ製品を買ったら細かい部品が不良品だった。ということは少なくありません。KIRKのクランプも発売当時はバネの不良が多く、実際に私も何度か不良品に当たりました。 写真でも分かって頂けると思いますが、明らかに片側が下がってい...
Really Right Stuff

クランプが緩む?RRS のBPC-16を使っている方は要チェック!

先日京都で撮影している時にRRSのミニ三脚を使っていて、ちょっとした違和感を感じました。 きちんと固定したはずなのに左右にグラグラとガタつくような感じです。でも気のせいかな?と思い普通に撮影し、バッグに片付けました。 クラン...
カメラアクセサリー

edelkrone FlexTILT HEAD2 レビュー

edelkrone FlexTILT HEAD2 開封 edelkrone(エーデルクローン)の「FlexTILT HEAD2」を買ってから半年が経ったので、改めてレビューしたいと思います。 スペック スペックは以下の通りです。 ...
Arca-Swiss

アルカスイスのギア雲台、マクロ撮影に向いているのはどちらか? d4 vs C1 cube

質問者 アルカスイスのギア雲台の購入を検討しています。 はじめまして、これまでManfrotto410を使ってきたのですが、フルサイズ一眼レフ機&マクロレンズ&フラッシュブラケット&外部ストロボの組み合わせで...
Velbon

ついにベルボンがアルカスイス互換雲台を発売!Velbon QHD-G7AS レビュー

ついにベルボンがアルカスイス互換雲台を発売! 令和元年に突入して間もない5月24日、ついにベルボンから本格的なアルカスイス互換雲台が販売されました。頑なに自社クイックシューにこだわり続け、かつての携帯電話よろしくガラパゴス化していた日本三...
タイトルとURLをコピーしました