ケース・バッグ・ポーチ

角形フィルター用のケースを買いました

タイトルのまんまです。「もうフィルターケースを買うのをやめようかな?」とTwitterで呟いたところ、意外と「割れた」という意見が多く、小心者の私は吐いたつばをすぐに飲み込んで買うことにしました。 ケースの選択肢 といっても150mmの...
メンテナンス

フィルター清掃を色々試してみました

私は掌が大きくないので150mmの角形フィルターってギリギリ掴めるサイズです。でもフィルターを落とすと怖いので、結局最後は端の方を指先で摘んで片付けました。既に暑い中、撮影が終わった後でしたので、当然手あかが付いた手で…です。 帰宅し...
Acratech

楽しい雲台沼の沈み方

雲台とは 雲台とはWikipediaによりますと、カメラや双眼鏡など、光学機器と三脚などの架台本体のあいだに入れ、それらの光学機器を自由な方向にむけて固定するためのもの。という説明となっています。 ではなぜ「雲台」と呼ばれているので...
レンズフィルター

本日先行発売!KANI Nikon14-24mmf2.8用 新型フィルター発売!今度はすごいぞ!

本日KANIのNikon AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED専用の角形フィルターホルダーがリニューアルされました!当ブログではいち早く入手しましたので、最速レビューをしたいと思います。KANIユーザーは必見ですよ! ...
マニア向け

ロックタイトの残りカスの除去方法

えのき ロックタイト処理されたネジとかを洗浄する方法ないの?メス側も含めて。 ロックタイトとは ロックタイトは空気が遮断されることで硬化がはじまる性質をもつ接着剤です。ねじのゆるみ止め剤としてヘンケ...
メンテナンス

三脚・雲台マニアなら持つべし!超便利工具特集

三脚雲台に凝り始めると、自然に増えていくのが工具です。最初は三脚や雲台付属の工具で済ませる方も多いと思いますが、そのうち気づき始めます。 もしかしてコレ、品質悪いんじゃない? 所詮は付属品、品質は良くない 当たり前ですが付属品は所...
Really Right Stuff

魅惑のミニ三脚。ずばりオススメはどれ?

ミニ三脚。テーブル三脚。ベビー三脚。ただ小さいというだけで、なぜこうも胸が高まるのでしょうか?今回はミニ三脚の世界をご紹介したいと思います。 SLIK ミニⅡ ※画像はSLIKの商品ページより 価格は2000円弱と大変リーズナブルな製...
Acratech

梅雨のすゝめ 〜雨でも快適に撮影する方法〜

鬱陶しい梅雨の季節がやってきましたね。こんな時期は部屋にこもって現像を… って雨の日にしか撮れない景色がたくさんあるのに勿体ない! とは言ってもカメラや三脚が雨に濡れたら面倒くさいという気持ちは分かります。今回は少しでも楽に梅雨...
KIRK

Really Right Stuff vs KIRK クランプ対決

質問者 RRSのレバークランプにするか、KIRKのクランプにするか悩んでいます。レバークランプには相性問題もあると聞きますし、実際どちらを選んだらいいのでしょうか? この質問は本当によく聞かれます。ど...
Really Right Stuff

「Mk.2」を控えて。Really Right Stuff TVC-34Lを1年間使ってみて思ったこと

満を辞して発売されたReallyRightStuffのNEW三脚「Mk.2」。私ももちろん注文しましたが、なかなか生産が間に合っていないようで、まだ手元に届いていません。現在使っているTVC-34Lは買って1年で早くも旧型になってしまった訳...