プレート

プレート

Nikon Zfのアルカスイス互換クイックリリースプレート、一体どれが良い?NEEWER CA063を試してみた

大人気で品薄が続いていたNikon Zfですが、最近ようやく在庫が出てきたみたいですね。 この機種に関しては発売と同時にNikon純正のアルカスイス互換プレート搭載のエクステンショングリップや、SmallRigのL型グリップとケージがリリー...
プレート

ReallyRightStuff MC-LS はNikon Zfに適合するか?

タイトルのまんまの記事となります。 この情報は私自身が一番欲しかったのですが、結局誰からも何処からも情報は漏れて来なかったため、自分で発信することとなりました。 結論から言いますと「完璧に装着はできるが完璧な装着とは言えない」という結果でし...
プレート

RRSレバークランプの相性問題のひとつの解決策

久しぶりの読者さんからの質問解答です。 質問者 HAKUさんはじめまして。 以前紹介されていたアウトドア用の三脚テーブル用アルカスイス互換プレートを購入しました。 が、自分が使っているRRSの自由雲台のレバークランプとの相性が最悪でゆるゆる...
プレート

汎用Lブラケット界の黒船来航!「MC-LS」は新時代の夜明けとなるか?

突然ですが汎用Lブラケット(Lプレート)って使いにくい物が多いですよね!? もちろん機種専用品より満足度が劣るのは仕方がありませんし、私だって汎用品に機種専用品レベルの完成度を求めている訳ではありません。 ある程度、使いにくいであろう事は覚...
プレート

ピークデザインのプレートから油が!?原因や解決策を探ってみた

先日ピークデザインのスタンダードプレートを取り外したところ、機材とプレートの接続部から、少しヌルヌルとした油のような液体が滴ってきました。 一瞬、加水分解かと思いましたが、そうであればゴムがもう少しネチャネチャしてそうなものですし、滴るほど...
アルカスイス互換アクセサリー

SLIKのアイブラケット改良版「アイブラケットR」が本当に改良されたのか検証してみた

SLIKのアイブラケットは普通のアルカスイス互換プレートに見えて、実はLブラケットのように構図を縦横自由に変更できるという画期的な製品です。 どんな製品か知りたい方は以前書いた記事 アルカスイス互換汎用プレートの決定版となるか?「SLIK ...
プレート

徹底比較。果たして『ATOLL』は『Lブラケット』を超えたのか

話題になった撮影での縦位置⇄横位置の変更を可能にした二層型回転リング『ATOLL』。 そもそもこれまでは縦位置⇄横位置の変更が可能といえば「Lブラケット」でした。 私がATOLLを購入した最大の理由は機種専用のLブラケットの良さを知った上で...
プレート

縦位置⇄横位置の変更を可能にした二層型回転リング『ATOLL』。第一印象だけを話したい

撮影での縦位置⇄横位置の変更を可能にした二層型回転リング『ATOLL』が、何度かの遅延を乗り越えて、先日ようやく到着しました。 レンズの三脚座の回転リングを応用したような製品で、とても面白いアイデアだと思い、クラファンのプロジェクトに参加し...
プレート

アルカスイス互換汎用プレートの決定版となるか?「SLIK Iブラケット(アイブラケット)」

アルカスイス汎用プレートは正直なところ推奨できない物が大半です。 その理由はたくさんありますが、強いてひとつだけ理由を挙げるなら「使いにくいから」です。 快適に使える汎用プレートに出会えないまま現在に至りますが、本日(2022年3月25日)...
プレート

カメラボディに雲台のクイックシュープレートを取り付ける時のカメラネジの締め付け方

カメラボディとクイックシュープレートを締結するネジがしっかり締まっていない場合、一体どういった事が起こるのでしょうか? 答えはクイックシュープレートが 緩んでしまう可能性が高まります。 三脚や雲台がどんなに強くても、クイックシュープレートの...