Really Right Stuff BH-55 自由雲台の底のネジ穴

今朝、ほとんどの人に刺さらない記事を書いたばかりですが、もうひとつ連続でいきたいと思います。

RRS Really Right Stuff BH-55 自由雲台 ベース

Really Right Stuffの底、ベース部分にあるネジ穴のお話です。

中央は一般的に太ネジと呼ばれている規格のネジ穴です。正確には「UNC 3/8-16inネジ」です。これは多くの方がご存知ですね。

さて問題はその周囲にある4箇所のネジ穴です。これに関しては情報がなく、RRS社に直接問い合わせても「使用しないネジだから」という理由で明確な回答を得られませんでした。

試しにダブテールプレートに付属の5mmネジで試してみたら入りそうで入らない。インチ規格っぽいのでいくつか試してみたところ「♯10-32」というサイズだと分かりました。

現行のRRSのダブテールプレート「TH-DVTL-55」をお借りできたので装着してみました。

完璧ですね。空転防止が目的なのでそんなに長さは必要ないと思います。私は5/16inにしました。5/8inくらいの長さがベストかな?と思います。判明したのは良かったですが、インチネジは手に入れにくいのが難点ですね。

Access to this page has been denied.

The following two tabs change content below.
haku
こんにちは三脚フォトグラファー「ハク」です。 当ブログのキャッチフレーズは「探していた三脚と雲台の情報がきっと見つかる!三脚雲台沼ブログ」です。 当ブログを読めば大抵の三脚雲台の悩みは解決できるようになるはずです。 どうぞよろしくお願いいたします!
タイトルとURLをコピーしました