Arca-Swiss

これで納得!アルカスイス互換プレートはなぜ合わないか

アルカスイス互換メーカーには古くから相性問題という困った悩みがあります。 アルカスイス互換クランプとプレートの仕組み この相性問題は、「アリガタ」と「アリ溝(アリミゾ)」の形状やサイズが合わない事によってしっかりとプレートを固定出来ない...
マニア向け

レベリングベース選びのすすめ

レベリングベースが必要な理由 パノラマ撮影を行いたい時や、ジンバル雲台やビデオ雲台を使う時にあると便利なアイテムがレベリングベースです。 不整地で三脚を立てて雲台自体が傾いたままで、パン操作すると水平が崩れてしまいます。レベリングベ...
センターポール

微調整が気持ちいい!Gitzo GS3311GS センターポール

ブツ撮りをしていて、無くてはならないアクセサリーがセンターポールです。特にジッツオの2・3・4型用ギア付きセンターポールは比較的に軽く、とても操作性が良いので気に入ってます。 現行品はGS3313GSですが、私が使っているのは...
Really Right Stuff

RRS 新旧PG-02はどっちがお買い得?

Really Right Stuffのジンバル雲台PG-02をレビューします。2018年5月27日現在、PG-02はリニューアルされており、当記事の内容と一部仕様が異なります。購入の際はご注意ください。 セッティング まずはセッティング...
カメラアクセサリー

こだわりのストラップ魂!Acru カシェ・バナーヌハンドストラップ

バナナ型が特徴のこのストラップは、大阪にリアル店舗を構えるAcru(アクリュ)さんのカシェ・バナーヌハンドストラップです。 内部には高性能な低反発クッション材がたっぷり封入されており、手の甲が痛くなりません。 ボ...
クランプ

RRSレバークランプ操作の正しいお作法

ReallyRightStuffのレバークランプのレバーをカメラマン側(ボディ側)で操作している。という方は結構いらっしゃると思うのですが、被写体側(レンズ側)で操作するのが正しいお作法です。 もちろん操作なんて、各カメラマン...
Really Right Stuff

Really Right Stuff TA-3-FRC とコピー商品、どちらが良いの?

Really Right Stuff TA-3-FRC とGemtuneの TFC 三脚用スパイクステンレス製石突のレビュー&比較をしたいと思います。まずこの製品は岩場など苔や水で滑りやすい場所で三脚を使う際に、がっちりホールドして安定させ...
Gitzo

三脚を快適に長持ちさせるためにやってはいけない事 (共回り防止対策)

今回は三脚のトラブルのひとつ「共回り」です。この記事は初心者の方、マニアの方、両方に読んで欲しい記事です。 共回りとはロックナットの操作時に、一緒に下のパイプが回ってしまいロックが正常に機能しない事です。最悪の場合、空転しっぱなしで脚...
Arca-Swiss

アルカスイス雲台 検証まとめ

過去に行ったアルカスイス雲台の検証の数々をまとめたいと思います。 ブレの強さ 検証機材は「Z1+」「P0 Hybrid」「d4 GP」「C1 CUBE GP」の4機種です。 使用三脚はReally Right St...
カメラアクセサリー

中華製品だけどコレは良い!Ulanzi スマホクランプ ST-03

安くて良いものをご紹介します! スマートフォン用のクランプです。上の通り、とてもコンパクトです。重量は実測で79g。 まるでトランスフォーマーのように変形します。お持ちのスマホが約63mm〜約103mmまでの幅な...