三脚

NEWS ニュース

三脚に関するニュース&キャンペーン情報

ジッツオ、ソニーα7/9シリーズ用三脚“Gitzo tripod kit Traveler α”などを発売 国内アナウンスは未定ですが、ひとあしお先に海外で、ジッツオが海外でソニーα7/9シリーズ用三脚「Gitzo tripod kit ...
三脚

写真のスランプ。その原因と対策

カメラの腕が上達しない。思ったような写真が撮れない。Photoshop頼みで、全然思い通りに撮れない。マンネリ気味で毎回同じような写真ばかり撮ってしまう…。 今回はそんなスランプについて書きたいと思います。 スランプの原因 ...
Really Right Stuff

結局のところどれが一番良いの!?レベリングベース編

先日以下の問い合わせがありましたので、早速ブログのネタにさせていただきます! 質問者 現在、風景写真、特に星景写真に力を入れており、最近はポタ赤を使っての撮影も増えてきました。 現在の三脚はGITZO GT45...
三脚

ストロボ導入のすすめ

ストロボは難しい? ストロボがあると色々作品の表現の幅が広がります。しかし多くの方がストロボを「難しそう」と感じているように思います。その理由のひとつがメーカーの説明です。 まずはNikonのスピードライトSB-5000の文章を読ん...
三脚

三脚のマナーについて

近年色々と三脚のトラブルが相次いでいます。三脚マニアとしてこれは非常に悲しいことです。 最近では大井川鐵道の三脚で不法占拠問題が話題になりましたね。踏み台に貼られた紙には「場所取りをしています」「最悪の場合は、ポアされることがあります...
三脚

失敗しない三脚・雲台の耐荷重の読み方

今回は「耐荷重」のお話です。三脚雲台選びで結構失敗が多いのが「耐荷重」です。今回はなぜわざわざ公表している数値のせいで失敗してしまうのかを書きたいと思います。 耐荷重に決まりはない 三脚や雲台にはメーカーから公表されている「耐荷重」とい...
三脚

カメラはじめました。さて何を撮れば良いのか

このブログに移転してから一度も「カメラ」のことを書いていないのではないか?と気付いてしまったので書きたいと思います。 と言いましても世の中には既にたくさんカメラに関して良い情報が出回っていますし、初心者向けのカメラやレンズの選び方が指...
Really Right Stuff

魅惑のミニ三脚。ずばりオススメはどれ?

ミニ三脚。テーブル三脚。ベビー三脚。ただ小さいというだけで、なぜこうも胸が高まるのでしょうか?今回はミニ三脚の世界をご紹介したいと思います。 SLIK ミニⅡ ※画像はSLIKの商品ページより 価格は2000円弱と大変リーズナブルな製...
Really Right Stuff

「Mk.2」を控えて。Really Right Stuff TVC-34Lを1年間使ってみて思ったこと

満を辞して発売されたReallyRightStuffのNEW三脚「Mk.2」。私ももちろん注文しましたが、なかなか生産が間に合っていないようで、まだ手元に届いていません。現在使っているTVC-34Lは買って1年で早くも旧型になってしまった訳...
Really Right Stuff

最高の贅沢三脚 Really Right Stuff TP-243

すごく価格が高くても毎日使うものでしたら無駄ではありませんし、贅沢とは言えません。しかし欲しいという欲求だけで、実際はほとんど使い道がないものだったら、それは贅沢品と言えます。TP-243はまさに最高に贅沢三脚なのです。 製品のクオリティ...