カスタムパーツ

カスタム・改造

ARCA-SWISS純正クランプ「フリップロック」と生きていくためにゴムシートを自作した話し

前回記事でARCA-SWISSの純正クランプ「フリップロック」をカスタムしました。 当分は使い勝手や検証も含めてフリップロックと共に生きていきます。 しかしARCA-SWISSの純正クランプは2段式となっており、使い慣れ...
ネジ・ボルト

ARCA-SWISS社のネジの六角穴にいじり防止部品!?クランプ換装防止対策かどうか調べてみた

質問者 私が購入したARCA-SWISS C1 CUBE GPは、今年の2月にArca-Shopから取り寄せたものになるのですが、クランプのネジに六角ビットを挿し込もうとしたところ、何故かうまく入りませんでした。 お...
カスタム・改造

Husky一体型から雲台だけ分離させる方法

Gitzoの日本限定モデル4型QDが発売未定になったのは残念なニュースでした。Really Right Stuffのトラベル三脚も今年発売予定ですが、こちらも来年に延期になるかもしれません。 このように最近はコロナの影響で新製品が出に...
3WAY雲台

Husky ハスキー雲台一体型 スタジオJinモデル レビュー&カスタムアルカスイス互換

今回はスタジオJinから販売されているHusky三脚スタジオJinモデルをご紹介したいと思います。Husky三脚自体は非常に古くからある物ですので、なにを今さらという方も多いと思いますが、最近の若い方々には逆に新鮮に見えるのではないでしょう...
カスタム・改造

Husky パン棒カスタム

前回旧クランプをNEWクランプに交換したHusky三脚ですが、次はウッドパン棒を交換してみることにしました。交換したのはもちろんトヨ商事公認の、スタジオJinオリジナルHUSKY専用ウッドパン棒 長さ:ショート(S)です。 ...
3WAY雲台

HuskyスタジオJinモデルの新旧クランプには互換性があるか?

伝説の三脚、伝説の3WAY雲台と言えばHuskyでしょう。その中でも特にマニアに人気が高いのがスタジオJinモデルだと思います。 非常に頑丈でメンテナンス性の高い三脚ですから、一度買っちゃうともう一生買い替える必要がありません。しかも...
アルカスイス互換アクセサリー

アルカスイス互換 SmallRigケーブルリリーフスペーサーの弱点と克服方法

ようやく不具合が修正され販売が再開されたケーブルリリーフスペーサー。いやーおめでたい!という事で、今回は販売再開を記念して、弱点をすべて曝け出して使いやすくするための方法をご案内したいと思います! ちなみにこの方法はSmallRig社...
メンテナンス・工具・ケミカル

SmallRigケーブルリリーフスペーサー 補修パーツの交換方法

新型コロナの影響で遅延しておりましたケーブルリリーフスペーサーの補修パーツがようやく完成しました。また問題があってはいけないので、今度はまず私のところに送ってもらって検証しました。 早速、検証結果をお伝えしたいと思います。 ...
アルカスイス互換アクセサリー

SmallRig ケーブルリリーフスペーサー 2634 ファーストインプレッション

Lブラケットの欠点としてケーブル端子が使いにくくなる(もしくは使えなくなる)ということが挙げられます。その対策として生まれたがケーブルリリーフスペーサーというアクセサリーです。
カメラアクセサリー

F-Foto カスタムワードシューカバー

カスタムワードシューカバーは、名前やイニシャル、SNSネームなど、自由に入れることができます。文字の色も変更できます。価格的にプレゼントにも最適ですね。
タイトルとURLをコピーしました