一脚

edelkrone FlexTILT HEAD2 開封

最近トルコのカメラアクセサリーメーカー「edelkrone(エーデルクローン)」が動画界隈で存在感を放っています。一時期 youtube でバンバンCMが流れていたのは、皆様の記憶にも新しいと思います。そのエーデルクローンから発売されている...
メンテナンス

Really Right Stuff三脚の掃除方法(初級編)

先日Twitterの友人から問い合わせがありました。 質問者 中古で購入したGitzo三脚のロックナットがシャリシャリ鳴るのですが、どうしたら良いですか? 三脚の清掃方法を記した記事を書いたつもりだ...
カメラアクセサリー

撮影時のガラスの映り込み対策グッズ 徹底比較

展望室など屋内から撮影するときに邪魔になるのがガラスの映り込みです。 このような盛大な映り込みを対処するために、前回はAmazonで買った安物のラバーフードをご紹介しました。 アルティメートレンズフード 折りたたみ式 シ...
カメラアクセサリー

アルティメートレンズフード 折りたたみ式 シリコン レンズフード

展望室から夜景を撮影するときに邪魔になるのがガラスの映り込みです。 この記事の作例用に昨夜神戸に撮影に行った帰りに神戸市役所の24階展望ロビーに行ってきました。レストラン、喫茶などがあり、地上からおよそ100mの高さからの神戸...
一脚

神一脚か、ただ値段が高い棒か!? Steadicam Air-15

重い機材を一脚に乗せて使っている時に、高さを変えたい場合はすごく大変です。中にはバランスを崩してうっかり機材を倒してしまったという人もいらっしゃるでしょう。 今回は自動で高さを上げることが出来る一脚「Steadicam Air-15」...
Really Right Stuff

Really Right Stuff Anvil-30 Ballhead

愛用してきたGitzoのSafari2型トラベラーを、ついに引退させる時がきました。引退の一番の理由は脚のロックナットの空転です。使えないことはありませんが、ストレスを抱えながらの撮影の日々でした。 代替機種は、Gitzoの現...
Really Right Stuff

クラフター スツール L

日本人の成人男性(20〜64歳)の平均身長は170.684cm、平均体重は67.41kgということです。私も平均的な体格です。 しかし私のメイン三脚であるReally Right StuffのTVC-34Lは174cmもあり、そこに雲...
カメラ本体

Nikon Z6を1ヶ月ちょっと使ってみたまとめ

ニコンのフルサイズミラーレスカメラZ6を購入して1ヶ月ちょっと経ちました。最初に感じたこととは変わった部分もありますので、レビュー記事をまとめたいと思います。 バッテリーの持ち 発売当初「バッテリーの持ちが良くない」という事がよく言われ...
KIRK

KIRK 雲台用クイックリリースプレート(小)

これまでもReally Right Stuffからダブテールプレートが出ていましたが、使いにくい点がありました。例えば端が緩やかにR処理されているため、雲台とプレートの大きさが一致する必要がありました。また空転防止用ネジもないため、緩んでし...
プレート

SmallRig L-Bracket for Nikon Z6 レビュー

SmallRig という中国のメーカーの製品がなかなか良いと聞いたので、うーん中国メーカーなぁと思いながらも、Z6用のLプレートがReally Right Stuffより早く発表されたため予約してみることにしました。 このタイミングで...