Nikon Zのファームウェアが公開。来るべきテレコン&70-200F2.8に備えよう!

ニコンZのファームウェアが公開されましたので、早速アップデートしました。

ファームウェアは以下URLから無償でダウンロードできます。

Z50:https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/products/526/Z_50.html
Z6:https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/products/493/Z_6.html
Z7:https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/products/492/Z_7.html

導入方法

ファームウェアアップデートの手順を記載しておきます。導入・操作方法は3機種とも共通です。

❶上記URL先にてダウンロードする「OS環境」を選択してください。
❷「プログラム使用許諾契約書」の「同意する」にチェックしダウンロード。
❸PCにダウンロードできたらファイルをダブルクリックして解凍。
❹解凍されたファイルをダブルクリックして展開。
❺展開したファームウェアのbinファイルをカメラ用のSDカード(一番上の階層)にコピー。
❻メモリーカードをカメラに挿入して、電源をON。
❼「MENUボタン」→「セットアップメニュー」→「ファームウェアバージョン」→
「バージョンアップ」→「はい」
❽「バージョンアップ終了」のメッセージが表示されたら完了。

※バッテリーの容量が減っているとアップデートできません。

ファームウェアの主な対応内容

1.「動物AF」が追加(Z 50のみ)

2.ターゲット追尾AFの使い勝手向上(Z 50のみ)

3.テレコンバーター「Z TELECONVERTER TC-1.4x」「Z TELECONVERTER TC-2.0x」対応(Z 7、Z 6 、Z 50)

本日テレコンバーター「Z TELECONVERTER」2種類と発売延期になっていた「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」がいよいよ9月に発売されると発表されました。その内容とタイミングに合わせて公開されたファームウェアですね。

上記の修正内容以外にも、細かい修正がされていますので、ぜひファームウェアページに飛んで、ファームウェアの変更内容の項目をご確認ください。

テレコンや70-200f2.8を買わないZ6/Z7ユーザーには地味なアップデートですが、Z50ユーザーにとってはちょっと嬉しいアップデートです。さぁ換算600mm目指して貯金しよう!

追記: Z50 動物認識AFを試してみた

Nikon Z50 動物認識AF

他社の動物認識AFがどんなものか分からないので、これが優れているのかどうか分かりませんが、まぁまぁ実用的と言えるのではないでしょうか?

The following two tabs change content below.
haku
こんにちは三脚フォトグラファー「ハク」です。 当ブログのキャッチフレーズは「探していた三脚と雲台の情報がきっと見つかる!三脚雲台沼ブログ」です。 当ブログを読めば大抵の三脚雲台の悩みは解決できるようになるはずです。 どうぞよろしくお願いいたします!
タイトルとURLをコピーしました