メーカー別

Gitzo

三脚を快適に長持ちさせるためにやってはいけない事 (共回り防止対策)

今回は三脚のトラブルのひとつ「共回り」です。この記事は初心者の方、マニアの方、両方に読んで欲しい記事です。 共回りとはロックナットの操作時に、一緒に下のパイプが回ってしまいロックが正常に機能しない事です。最悪の場合、空転しっぱなしで脚...
Arca-Swiss

アルカスイス雲台 検証まとめ

過去に行ったアルカスイス雲台の検証の数々をまとめたいと思います。 ブレの強さ 検証機材は「Z1+」「P0 Hybrid」「d4 GP」「C1 CUBE GP」の4機種です。 使用三脚はReally Right St...
Really Right Stuff

ジンバル雲台の最高峰、Really Right Stuff FG-02

今回はReally Right StuffのFG-02のレビューです。 基本性能・外観 重量は1824g。PG-02でもちょっと重いと思っていましたが、さらに200g重いのはネックですね。 パノ・ジンバル雲台ですか...
KIRK

激安中華 機種専用Lプレートは使えるか?

中華メーカー製品の台頭 これまで中華メーカーの専用Lプレートは安価な汎用品かsunwayfotoなど、そこそこ高価な物しかありませんでした。しかし最近は「MENGS」など激安中華メーカーも機種専用のLプレートをAmazonなどで販売してい...
Really Right Stuff

Really Right Stuff いよいよリニューアルか?

いよいよReallyRightStuffの三脚がリニューアルが行われそうです。現段階で入ってきている噂をまとめてみました。 型番はMK2? 2018年4月22日、突然RRSの直販に「TQC-14-Mk2」が販売され、4日後の26...
Really Right Stuff

一から始めるマルチロウパノラマ撮影教室

何度か書いてきたパノラマ撮影ですが、いよいよ「マルチロウパノラマ」について書きたいと思います。これが全てではなく、初歩の初歩、つまり基本となりますので、しっかり身につけてください。
Really Right Stuff

これはお勧め!RRS FIXED APEX CONVERSION KIT

こと三脚においては、シンプルであるほど剛性に優れ、ブレに強いとされています。そのためセンターポールを排除し、三脚と雲台のみのGitzoのシステマティックのような構成を推奨されることが多い訳です。
Gitzo

Gitzoの開脚調整ネジを色々追求したらこうなりました

Gitzoの三脚を使っていると、ある日突然起こるトラブルがあります。それは開脚ネジが緩んで使い物にならなくなるというものです。私の時ちょっと緩いかな?と思った数分後にはもうゆるゆるになっていて、その日の三脚での撮影は断念せざるを得ないレベルまで緩んでしまいました。
Really Right Stuff

2018年の新製品!Really Right Stuff BPC-16 レビュー

今年ReallyRightStuffから発売されたばかりのBPC-16のレビューを書きたいと思います。人気が高いからか、はたまた売れないからなのか、いまだに直販でもPre-Orderのままです。非常に魅力的なフォルムの製品ですが、いざ手にしてみると中途半端感は否めません。ボールサイズの小ささによる剛性不足、固定力不足が原因で、すこし重い機材だと安心して任せらないというのが本音です。ただシステムとしては非常に良くできていますので、軽量な機材に限って使用するなら便利なアイテムとなるでしょう。
Gitzo

現行Gitzo4型にRRSのQDストラップセットは装着できるか?

Gitzo GT4533LSにRRSのQDストラップセットは装着できますか?メールでこのような質問が届いたので検証してみたいと思います。ですがGT4533LSは持っていませんので、代わりにGitzo GT4553Sで検証します。
タイトルとURLをコピーしました