メーカー別

Arca-Swiss

アルカスイス互換を検索したらアルカスイス誤解だった

缶コーヒーと喫茶店で飲むコーヒーの味は違います。好みは人それぞれあると思いますが、香り、味わいすべてにおいて、喫茶店で飲むコーヒーの方が私は好きです。 しかし喫茶店と一言で言いましても、それはまた沢山の喫茶店がありまして、美味...
Really Right Stuff

【長期企画】三脚ストラップを作る! その①

既製品の三脚ストラップは不満だらけ 私は現在ReallyRightStuffの三脚ストラップ(正確にはマグプルのストラップ)を使っています。このストラップはとても格好良くて気に入っているのですが、結構不満もあります。 金...
Really Right Stuff

Really Right Stuff NEW三脚最速レビュー TFC-24L MK2

2009年から三脚の制作を始めたReally Right Stuff。ユーザーのフィードバックにより、ついにMark2(以下Mk2)三脚ラインを発表しました。そのMk2のseries2「TFC-24L」が届いたので早速レビューしたいと思いま...
Really Right Stuff

ReallyRightStuff 新カーボン三脚の在庫状況

本社をユタ州に移し、無事7月10日から業務を再開したRRSことReallyRightStuff。しかし休業期間にたまっていた注文を多かったのか、はたまた設備が完全ではないのか、スムーズな滑り出しとはいえない状況です。 在庫がない ...
Really Right Stuff

パノラマ雲台の選び方

今年に入ってずっとタネを蒔き続けてきた「パノラマ撮影」。その成果が出始めたのか、このところパノ・ジンバル雲台の問い合わせが増えてきました。 中でも多い質問が以下のふたつです。 ReallyRightStuff PG-...
Really Right Stuff

結局のところどれが一番良いの!?レベリングベース編

先日以下の問い合わせがありましたので、早速ブログのネタにさせていただきます! 質問者 現在、風景写真、特に星景写真に力を入れており、最近はポタ赤を使っての撮影も増えてきました。 現在の三脚はGITZO GT45...
Really Right Stuff

ウェディング撮影からマクロまで!Really Right Stuff フラッシュブラケット

ReallyRightStuffのフラッシュブラケットは、野生動物に綺麗なキャッチライトを入れるために設計された製品です。本日はウェディング撮影からマクロ撮影まで、フラッシュの位置を正確に制御することができるフラッシュブラケットをレビューし...
Acratech

楽しい雲台沼の沈み方

雲台とは 雲台とはWikipediaによりますと、カメラや双眼鏡など、光学機器と三脚などの架台本体のあいだに入れ、それらの光学機器を自由な方向にむけて固定するためのもの。という説明となっています。英語ではTripod Head、ドイツ語で...
Really Right Stuff

魅惑のミニ三脚。ずばりオススメはどれ?

ミニ三脚。テーブル三脚。ベビー三脚。ただ小さいというだけで、なぜこうも胸が高まるのでしょうか?今回はミニ三脚の世界をご紹介したいと思います。 SLIK ミニⅡ ※画像はSLIKの商品ページより 価格は2000円弱と大変リーズナブルな製...
Acratech

梅雨のすゝめ 〜雨でも快適に撮影する方法〜

鬱陶しい梅雨の季節がやってきましたね。こんな時期は部屋にこもって現像を… って雨の日にしか撮れない景色がたくさんあるのに勿体ない! とは言ってもカメラや三脚が雨に濡れたら面倒くさいという気持ちは分かります。今回は少しでも楽に梅雨...