改造

3WAY雲台

自分好みにカスタムできる!純国産高精度雲台プロスパイン P-N75ALP

3WAY雲台は昔はよく使っていましたが、最近は使っていません。使わなくなった理由はひとつひとつの構図を合わせるのが面倒臭くなったからです。 前後左右パンを単独で調整できることはメリットのひとつですが、近年自由雲台の性能が向上し、適度な...
カメラアクセサリー

爆誕!!最高のケーブルリリーフスペーサー

Lブラケットは便利。でもレリーズケーブルが使いにくくなる。 普通のクイックシュープレートは横構図から縦構図に構図変更すると、雲台の構造上、大きく画角から被写体が外れてしまうため、三脚の左右位置や高さを変更する必要があります。 ...
Gitzo

Gitzoの三脚の開脚ネジの取り外し方

ある日突然緩むことがある Gitzoの三脚を使っていると、ある日突然開脚が緩んでしまうことがあります。 そんな時はこの星型のネジを両側からレンチで締めることにより、調整することができます。このレンチはGitzo三脚を購入する...
Arca-Swiss

アルカスイス P0 フリクションコントロール

今年の春頃だったと思うのですが、それまで不可能だと思っていたアルカスイスP0のフリクションコントロールが可能だという報告がある読者様から情報を頂きました。情報ソースは海外のブログで私は久しぶりに食い入るように読みました。 ただその方法...
Arca-Swiss

【必読】アルカスイスZ1(Z1+)のクランプ交換について

アルカスイスZ1及びZ1+の純正クランプを、他社クランプと比較すると、正直少し使いにくいです。しかし交換するということは故障するリスクがあります!今回はそういうお話です。
タイトルとURLをコピーしました